メールの転送について

学科のメールアドレス ユーザ名@xmath.ous.ac.jp に届くメールを携帯電話や他の メールアカウントに転送させたい場合は下記の設定を行う。


(転送の設定を行う場合)

学科内のWindows機で

150.55.84.11にtelnetで接続し、

.forward

をviで(作成し)編集する。最初にドット(.)が付いていることに注意する。

このファイルの中に 例)

\s12m345

と書き、その後に,(カンマ)を記入し、続けて転送したいメールアドレスを記入する。

[空白(スペース)を入れない。,(カンマ)と.(ピリオド)を間違えない。 ]

\s12m345,exp@example.com

記入後、転送先のメールアドレスが間違えていないか確認し、正しければ上書き保存 を行いエディタを終了する。

誤った記入を行うとメールが転送されない、届かない(winbiffでも読めない)、他人 に転送される、無限にメールが増えるなど深刻なトラブルを引き起こす。
記入には十分注意し、保存後一度確認すること。(ユーザ名@xmath.ous.ac.jpにメールを送り、 正しく転送されたか確認する。)


(転送の設定を解除する場合)

転送をやめたい時は、同様の手順で.forwardファイルを編集し中身を 例)

\s12m345

だけに変更する。その場合も保存後一度確認すること。